一橋大学大学院法学研究科法学部

ホーム>研究科大学院

法学研究科大学院について

法学研究科は、法学・国際関係専攻(修士課程・博士後期課程)と法務専攻(専門職学位課程)という2つの専攻から構成されています(2つの専攻のうち法務専攻が法科大学院です)。
 法学研究科の法学・国際関係専攻は、法学及び国際関係論の分野で、将来、わが国のみならず世界をリードする優れた研究者を養成することを主たる目的としています。また、社会人が実社会で生ずる様々な先端的な問題を研究することができるように、特別の入試を実施して社会人にも門戸を広げるとともに、外国人留学生に対しても広く門戸を開放しています。さらに、法科大学院修了生や国際・公共政策大学院修了生が研究者となることも視野に入れて、それらの修了生及び司法試験合格者が、博士後期課程に入学する道も開いています。

*各種証明書の発行について
 大学院生・修了生の方で、各種証明書の発行を希望する場合は、以下までご連絡ください。

〒186-801 東京都国立市中2-1
一橋大学法学研究科事務室
電話:042-580-8204