一橋大学大学院法学研究科法学部

ホーム>研究科大学院>博士課程所属学生の紹介

博士課程所属学生の紹介

※希望した学生の情報のみ、掲載しています。

氏名研究テーマ
葉懿芳 国際犯罪の処罰における主権国家と国際刑事法廷の関係
石井雅浩 グローバル・エネルギー・ガバナンスとEUのエネルギー外交 Global Energy Governance and the EU Energy Diplomacy
李孝連 国家ブランド形成過程のメカニズム
榎本浩司 核軍縮、核不拡散
川上 愛 国際人道法と国際人権法の交錯
川島翔 中世学識法における訴訟法学
小林綾子 内戦下での人道アクセス交渉時に、紛争当事者が人道支援の受け入れまたは制限を判断する条件
近藤航 テロリストに対する自衛権の限界
The Limits on the Right of Self-defence against Terrorists
佐藤豊 情報へのアクセス保障と著作権法の制度設計
田中美里 「デモ」の自由と国家理念
中村江里加 国際法の履行過程
梅竹 80年代の日中関係研究
藤木貴史 アメリカ労働法における労働者の権利と市民の権利
本庄萌 日・米・欧における動物福祉法の比較検討
三浦基生 法哲学、公知性、リーガリティ、法実証主義
宮森征司 自治体事業における公私協働論の組織法的研究
吉岡郁美 ドイツの記念物保存法制
林季陽 著作権法における消尽原則