一橋大学大学院法学研究科法学部

ホーム>研究活動>震災・原発事故からの復興に向けた環境法政策講座

震災・原発事故からの復興に向けた環境法政策講座

震災・原発事故からの復興に向けた環境法政策講座

公益財団法人住友電工グループ社会貢献基金寄附講座
「震災・原発事故からの復興に向けた環境法政策講座」

 東日本大震災および福島事故から5年以上の期間が経過したものの、様々な未解決の課題が残されています。本講座においては、震災・原発事故からの復興に向けての環境法政策の観点から、喫緊の課題として、①災害廃棄物の処理、特に福島原発事故で大量に発生した放射性物質汚染廃棄物の処理の問題、②原発の再稼働と安全規制の2つを取り上げます。また本講座は大学院法学研究科に設置され、研究の成果は寄附講座を通じて、学生・市民に還元されます。